2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 京都鉄道博物館(その1) | トップページ | 京都鉄道博物館(その3) »

2016年11月28日 (月)

京都鉄道博物館(その2)

昨日からの続きです。

プロムナードから本館へは向かわず視界に入ったトワイライトプラザへ直行しました。

今回一番見たかったのがトワイライトだったのですよね~

何故ならば、平成20年1月に実際乗車した第1編成1号車スロネフ25-501が展示してあるからです。

その時の乗車記はこちら

_dsc6098


_dsc6089
EF81-103号機

_dsc6092

昭和49年製だったのですね。綺麗に塗装し直されているのでそうは見えませんが42年前の製造とは・・・

EF81の後部にはスシ24-1が

_dsc6099

手前から4番目の窓の席でパブタイム、一番手前の窓の席で朝食を食べたのが思い出されます。

_dsc6064

_dsc6198
スロネフ25-501

そして大阪から札幌まで乗車したスロネフ25-501
札幌在住時、千歳線などで何度となく走行しているのを見た車両は目の前に展示されているのはなんか不思議な感じでした。

車内に入れないのが残念です。

_dsc6065

実際に乗車した1号車5番ロイヤルの窓

こちらは昭和51年製、平成元年に改造、ピカピカの車体を見るとまだまだ走れそうですが、昭和51年製ですからもう40年前ですもね~

トワイライトの車両はこのあとも出て来ます。
次回はトワイライトの隣に展示されているEF58などを載せる予定です。

« 京都鉄道博物館(その1) | トップページ | 京都鉄道博物館(その3) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596655/64556596

この記事へのトラックバック一覧です: 京都鉄道博物館(その2):

« 京都鉄道博物館(その1) | トップページ | 京都鉄道博物館(その3) »

LINK

無料ブログはココログ