2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 在来線特急を乗り継ぎ東京へ(その2) | トップページ | 鉄道博物館(その2) »

2015年8月30日 (日)

鉄道博物館(その1)

昨日の続きですが、今回の東京行きの目的はタイトルの通り鉄道博物館です。

以前から行ってみたかったんですよね~
札幌から急行はまなす~東北新幹線、鉄道博物館を見学して寝台特急北斗星ロイヤルで札幌に戻ると言うのが夢だったのですが結局現実とはならずでした。

さて、立川から武蔵野線経由で大宮へ
途中北海道では見れなくなったタキレが・・・

当日は土曜日でしたがそこまで混み合ってませんでした。

_dsc5778


_dsc5747

真ん中に展示されているEF55を撮影してふと右後ろのC57を見ると

_dsc5749

区名札が「岩」sign03
と言うことは岩見沢機関区ですよねと説明文を見るとやはりでした。

_dsc5748

北海道で最後に旅客運転されたSLなのですね。知りませんでした。
ここに来て北海道に関係する車両に出会えるとは・・・

_dsc5750
C57-135

今回は機関車を中心に書いていきます。

_dsc5751
EF58-89

_dsc5759
_dsc5765
ED75-775

_dsc5763
EF65-11

貨物機も展示されてました。

で、このEF65に連結されているコキなんですが

_dsc5764
コキ50000

よく見ると

_dsc5760
発駅が札幌貨物(タ)、到着駅が梶ヶ谷(タ)になってます。

発駅が札幌貨物(タ)とはなんか嬉しくなります。

更によく見ると
これはビックリしました。

_dsc5761

なんと輪西派出sign03
まさかここで輪西派の文字を見れるとはhappy01

今日は簡単にここまでにして次回は旅客列車編です。

« 在来線特急を乗り継ぎ東京へ(その2) | トップページ | 鉄道博物館(その2) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596655/62184244

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館(その1):

» 鉄道博物館とC57形式蒸気機関車 [ぱふぅ家のホームページ]
鉄道博物館とC57形式蒸気機関車【更新】リンク更新 [続きを読む]

« 在来線特急を乗り継ぎ東京へ(その2) | トップページ | 鉄道博物館(その2) »

LINK

無料ブログはココログ