2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« またまたクマ121号機と遭遇 | トップページ | 臨時特急大沼号 »

2015年2月23日 (月)

2月21日、3084レはクマW

先ほどの続きです。

函館に向かう際、特急北斗4号の車内から札幌貨物(タ)で発車待ちの3084レを目撃したのですが、なんとクマWsign03

五稜郭に無動力回送される苗穂出場車が付いてました。これはとここ大中山駅に来たのです。

ただ心配なのが時間的に特急北斗9号と被るような・・・

そんな心配をしましたが、特急北斗9号が先に通過、七重寄りの丘の上で3084レとすれ違うのをホームから確認

そしてやって来ました。

_dsc5430
札幌貨物(タ)発名古屋貨物(タ)行3084レ DF200-59+60+コキ
大中山駅 2015-02-21(以下同じ)

59号機、60号機の連番です。

59号機は相変わらず顔が黒いです。ほぼ順光なのに逆光のような・・・

_dsc5431

_dsc5432


_dsc5433

これを撮影して函館に戻りました。

写真がないのですが、函館から大中山駅の行き帰り五稜郭機関区を見ましたが、気になるDF200-901(ジュゴン)は函館本線上り線脇のいつもの定位置に居ました。今回も入換灯が点灯していて火も入ってました。ジュゴンの手前にはパンタを上げたEH800-4が居ましたが、ジュゴンがどかない限り本線い出れない状態だったので、五機構内ではジュゴンは動いていると思われます。「五」と「貨」の札も入ってましたし、いつでも本線運用に入れると思うのですが動きませんね~

それと石北入りが期待されているDF200-1ですが、仕業庫?の奥の方に入っているのを庫の窓越しに確認出来ました。最近札幌界隈でも見掛けませんが動いていないのか??

« またまたクマ121号機と遭遇 | トップページ | 臨時特急大沼号 »

JR貨物・北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596655/61183375

この記事へのトラックバック一覧です: 2月21日、3084レはクマW:

« またまたクマ121号機と遭遇 | トップページ | 臨時特急大沼号 »

LINK

無料ブログはココログ