2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 2月17日石北遠征 | トップページ | またまたクマ121号機と遭遇 »

2015年2月22日 (日)

East i-Dと遭遇

石北遠征に続き、21、22日と函館遠征して来ました。お目当ては臨時特急大沼号だったのですが、今回はそれ以外に色々と収穫がありました。

今回札幌からは特急北斗4号で向かいました。スーパー北斗2号に乗って早く撮影を開始したいところですが、上り唯一のN183系で運転される北斗4号で向かいました。

_dsc5370
札幌駅に入線する特急北斗4号 札幌駅 2015-02-21(以下同日)

函館到着後、臨時特急大沼号の回送を待っているとき目に飛び込んで来たのがなんとJR東日本のEast i-Dsign03

DE10に牽引され9番線に押し込まれて来ます。

_dsc5379
East i-D 函館駅

このあと背後を臨時特急大沼号の回送車が入線して来ましたが、そちらは明日と言うことでEast i-Dが優先です。

牽引してきたDE10は切り離され引き上げます。

_dsc5382

毎年5月か6月に北海道内の検測に来るのは知ってますが、遭遇することなく、撮影出来たのは初めてです。

_dsc5386

_dsc5406

エンジンも掛かってますし、このあと函館本線を北上するのかと思ったらED79が現れました。

_dsc5399
ED79-13+East i-D

調べてみると昨年の道内検測の際も13号機牽引で青函トンネルを越えたようです。

ED79牽引と言うことはこのあと秋田に帰るんでしょうね。

_dsc5403

ED79-13は函館方にだけ急行はまなすのHMが

多分青森まで牽引して、帰りははまなすを牽引して戻って来るのでしょう。

_dsc5408

今回の来道は多分北海道新幹線に絡む検測ではないかと・・・

函館到着早々のサプライズでした。このあとは次のサプライズを撮影に移動しました。そちらは明日にでも

« 2月17日石北遠征 | トップページ | またまたクマ121号機と遭遇 »

鉄道・JR北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596655/61181102

この記事へのトラックバック一覧です: East i-Dと遭遇:

« 2月17日石北遠征 | トップページ | またまたクマ121号機と遭遇 »

LINK

無料ブログはココログ