2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« キハ183系の今後5年を推測 | トップページ | 旭川から釧路へ »

2015年1月28日 (水)

特急オホーツクサプライズ編成も撃沈

ちょっとブログをお休みしていました。
まぁよくあることですが・・・(汗)

23日から旭川・釧路・川湯温泉を回って来ました。川湯温泉と聞いてもうお判りでしょうが、SL冬の湿原号に乗車して来ました。

また何回かに分けて書いて行こうと思います。

まずは23日、午前中に仕事を終えてから旭川に向かいます。

当初の予定は、札幌から区間快速いしかりライナー、岩見沢から711系で運転される2195Mで旭川へと考えていたのですが、家を出るのが遅くなってしまい、特急で一気に旭川へ向かうことに

札幌駅に着くと、15時発L特急スーパーカムイ23号に乗車する人が既に列を作ってます。ならば久々に特急オホーツク5号の先頭かぶりつき席をゲットしようと8番線に移動

こちらは全然人が居ません。

そして特急オホーツク4号が札幌駅に進入して来ました。5号は4号の折り返し運転となります。

その4号がポイントを渡って来る姿を見ると

長い・・・・・
いつもの増結5両編成より長い・・・・・

なんと最近ではなかなか見れない6両編成、しかも旭川方先頭車は白ボウズ、更に3号車はキロ182-9sign03

まずお目に掛かれないサプライズ編成ではないですか

これに乗ってしまうと撮影が出来ないので急遽L特急スーパーカムイ23号に乗って旭川に先回りすることに

L特急スーパーカムイ23号で旭川に向かう途中、滝川では留置線に国鉄色キハ40-777を発見、ホームには富良野行2435D、キハ40-1740が停車中、2435Dは翌日の滝川発釧路行2429Dになります。どうやら翌日の2429Dはキハ40-1740+777となりそうです。

旭川に到着して特急オホーツク5号を待っていたのですが、なんと隣のホームにはキハ40が・・・、そして日没後で露出もキツイ・・・

仕方なく無理やり撮影です。見苦しい写真ですがご勘弁を

_dsc5072
特急オホーツク5号 15D 2015-01-23 旭川駅

3号車のキロ9はキハ40の隠れてしまい撮影不能、なんとか普通席の窓がないのでキロ9と分かるかと・・・

_dsc5074

シャッタースピードを上げることが出来ないのでブレブレですが6両編成なのは分かりますかね~

ちなみにこのあと30分遅れで到着した特急オホーツク6号は普通の4両編成でした。

このあとは711系などを撮影

_dsc5079
旭川発岩見沢行 2254M 711系S-106編成 2015-01-23 旭川駅

711系が走るのもあと2か月ありません。

_dsc5089
名寄発旭川行 326D キハ40-730+732 2015-01-23 旭川駅

しかし旭川は札幌に比べ寒い寒い、寒さに負けて早々にホテルへ入りました。

続きは後ほど書きたいと思います。

« キハ183系の今後5年を推測 | トップページ | 旭川から釧路へ »

鉄道・JR北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596655/61048306

この記事へのトラックバック一覧です: 特急オホーツクサプライズ編成も撃沈:

« キハ183系の今後5年を推測 | トップページ | 旭川から釧路へ »

LINK

無料ブログはココログ