2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 函館本線撮り鉄・道北特急編 | トップページ | 函館本線撮り鉄・スーパーカムイ編 »

2014年11月 2日 (日)

函館本線撮り鉄・オホーツク編

特急スーパー宗谷、サロベツに続いて特急オホーツクです。

キハ183系200番台、中間車は基本番代のこの列車、キハ261系1000番代が増備されれば真っ先に置き換えられるような気がします。
キハ82系からキハ183系に置き換えられたのは道内の特急の中では早かったのですがね。

特急北斗の120km/h車もヤバそうですね。130km/h車の2550番代はエンジン換装の上7550番代化が進んでいるようですし、しばらくは安泰かと思いますが・・・

スーパー宗谷同様、先月は先頭車が旭山動物園号だったり、お座敷車だったりと代走が続いてましたが、昨日は通常の編成でした。

_dsc4464
札幌発網走行 特急オホーツク3号 13D 峰延~光珠内間 2014-11-01

先頭はキハ183-1552、1両増結の5両でやって来ました。

_dsc4487
網走発札幌行 特急オホーツク2号 12D 光珠内~峰延間

こちらは基本編成の4両、先頭車はキハ183-212

代走が続いたスーパー宗谷とオホーツク、先頭車に問題があるのでしょうが、共通して言えることが一つ

それはエゾシカとの接触が多いこと

エゾシカとの接触を避けるため急制動で車輪を痛めたり、接触してATS壊れたりとこの2列車はこれから春までエゾシカとの戦いです。

この冬も車輪の傷などで運休となることがあるのではないでしょうか・・・

« 函館本線撮り鉄・道北特急編 | トップページ | 函館本線撮り鉄・スーパーカムイ編 »

鉄道・JR北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596655/60586105

この記事へのトラックバック一覧です: 函館本線撮り鉄・オホーツク編:

« 函館本線撮り鉄・道北特急編 | トップページ | 函館本線撮り鉄・スーパーカムイ編 »

LINK

無料ブログはココログ