2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« ちょっとだけ千歳線でカモレ | トップページ | 千歳、室蘭本線でカモレに☆彡釜 »

2014年5月29日 (木)

北海道石油輸送最終列車

今日は当初勤務予定日でしたが、勤務変更で休みとなり北海道石油輸送最終列車となる本輪西発札幌貨物ターミナル行9775レを見送ることが出来ることに・・・

で、昨日から何処で撮影するか考えてました。
始発の本輪西は激パ間違いなし、例によってとんでもない輩が登場して怒号が飛び交い不快極まりない状態になること間違いなし。

実際そういう輩が居たようですねpout

北広島界隈も平日とは言え相当の人出でしょうし・・・

考えたあげく虎杖浜駅に向かうことにしました。
その前に植苗、美々駅に立ち寄りましたがそれはまたあとでと言うことで・・・

12時5分に虎杖浜駅に到着、虎杖浜駅の登別方にある踏切には既に数人の同業者がスタンバイしており駅も既に居るかなと思いましたが、到着すると誰も居ません。

まずは直後に来た3091レで構図決めです。

_dsc2285
3091レ DF200-115+コキ

それでは三脚をと一旦車に戻るとレンタカーの同業者が2名来られて3091レを撮影した場所に三脚を設置したのでそこは譲り合いの精神でちょっと後ろから撮影することに

12時36分、列車通過のアナウンスと凸のホイッスルが聞こえ9775レがやって来ました。

_dsc2291

HM付の凸凸がゆっくりと進入

_dsc2294
DD51-1089+1162+タキ16両sign03

やっぱり凸は良いですね~、これこそ貨物って感じです。

しかしもう見れないのかと思うと・・・

_dsc2301
バックショットです。

この直後に来た3056レも撮影したのですが頭の中は凸

この後の9772レことを完璧に忘れてしまい、時間的に法定速度厳守で走っても間に合うかも知れない美々駅に向かいました。

白老ICを通過したとき
あれっ9772レ忘れてる・・・と

美々駅が見えると黒タキが見えました。

間に合った・・・

そして千歳方の踏切に差し掛かるとそこには凄い同業者が

踏切を渡ろうとすると警報機が鳴り渡ることが出来ず、臨時特急北斗85号が来るかと思いきや9775レが発車

車を降りて撮影しようかとも思いましたが踏切で止まってる状態で撮影するのもどうかと・・・

最後は目に焼き付けることにしました。

本務機1089号機ののホイッスルのあと次位の1162号機もホイッスルを鳴らしゆっくりと動き出しました。

踏切まで来て気付いたのですが、9775レは待避線に入らず本線上で停車してました。

そして虎杖浜では気付かなかったのですが、1089号機には「鷲」の札の横には通常「貨」の札が入ってますが、そこには「惜別」の札が・・・

ゆっくりと目の前を通過するタキレを目に焼き付けて美々を後にしました。





« ちょっとだけ千歳線でカモレ | トップページ | 千歳、室蘭本線でカモレに☆彡釜 »

JR貨物・北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596655/59726459

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道石油輸送最終列車:

« ちょっとだけ千歳線でカモレ | トップページ | 千歳、室蘭本線でカモレに☆彡釜 »

LINK

無料ブログはココログ