2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 2429D乗車記(1) | トップページ | 2429D乗車記(3) »

2014年3月11日 (火)

2429D乗車記(2)

仕事の疲れで昨日も早々に就寝、乗車から日が経たないうちに書いてしまいたいのですが、なかなかそうは行きません。

さて、続きです。

11時6分、2両編成となった2429Dは富良野を発車
ワンマン運転なので途中駅での撮影の際、2号車から1号車に移動するのが面倒なので、滝川から乗車した757号機から先頭の1755号機に移動しました。

富良野で結構な下車があり、更に2両編成になったので車内は閑散としています。

11時20分、山部駅に到着、1分の停車で釧路発滝川行快速狩勝と交換

ここまではほぼ以前のダイヤ通りの運転、交換です。

金山駅を出ると右手には金山ダムが見えます。

_dsc1424

金山トンネルを抜けるとすぐ金山湖を渡ります。

_dsc1425

東鹿越駅周辺では結氷した湖上で氷上ワカサギ釣りのテントが並んでました。

_dsc1428

11時57分、幾寅に停車
映画「鉄道員」の舞台となった駅です。駅前には撮影にために改造され、その後廃車となったキハ40-764の先頭部分が展示されてます。

_dsc1430 _dsc1429

12時8分、落合駅に停車、狩勝峠を前にここで12分停車、帯広発滝川行2432Dと交換

ダイヤ改正前は2429Dが到着した数分後に2432Dが到着したのですが、2432Dは既に到着していて、2429D到着後直ぐに発車していきました。

_dsc1431
帯広発滝川行2432

_dsc1436
落合駅に停車中の2429D

小休憩して12時20分落合駅を発車、こう配を登り12時25分、新狩勝トンネルに突入
5分ほどでトンネルを抜け十勝に入りました。

トンネルを出た直後にある新狩勝信号所で臨時停車、なにか交換列車があるのかと思ったら信号所で作業していた保線員さん3名を乗車させるためでした。

峠は雪だったり晴れたり、十勝平野を望めるポイントを通過時は雪で何も見えずでした。

_dsc1438

青空が見えたと思ったら1分後は

_dsc1439

こんな感じ

峠を順調に下り12時45分新得に到着

_dsc1441

滝川からの運転士と富良野から添乗してきた運転士がここで交代、富良野からの運転士はそのままこのあとの釧路行普通列車に乗り込んで行きました。

新得からはまたあとで書きたいと思います。
続く・・・

« 2429D乗車記(1) | トップページ | 2429D乗車記(3) »

鉄道・JR北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596655/59273609

この記事へのトラックバック一覧です: 2429D乗車記(2):

« 2429D乗車記(1) | トップページ | 2429D乗車記(3) »

LINK

無料ブログはココログ