« SSドレスアップキット生産終了とな | トップページ | ボールベアリング交換 »

2017年1月23日 (月)

ジリオンSV TWエンジンプレートカバー装着

SS AIRのドレスアップキットに続き、ジリオンSV TWにエンジンプレートカバーを装着してみました。

釣りにも行ってないので最近はリールいじりばかりです

購入したのはこちら

Dscn0041
SLPW ジリオンSV TW エンジンプレートカバー

所有しているジリオンSV TW 5.5、6.3、7.3に合わせてブラック、ゴールド、レッドの3種類を購入

各2,500円ですが、これもドレスアップキット同様、ちょっと高いような・・・

それでも買ってしまう賢くない消費者です(笑)

Dscn0070
ジリオン TW SV 左から1016SV、1016SV-H、1016SV-SH

Dscn0050

エンジンプレート部分、ここが安っぽいというか、ちゃっちく見えるんですよね~

さて、装着していきます。

必要な工具等はこちら

Dscn0080
左からSLPW ジリオンSV TW エンジンプレートカバー、スパナ(10mm)、ピンセット、マイナスドライバー

まず、ハンドル、スタードラグ等を取り外します。

Dscn0087
ハンドル、スタードラグ等を取り外し状態

取り外したら、付属の脱脂剤と綿棒を用意します。

Dscn0089

Dscn0092

エンジンプレートカバーを取り付ける場所を脱脂剤を綿棒に付けて脱脂します。脱脂は念のため2回行い、脱脂剤が乾くのを待ちます。

Dscn0098
Dscn0095
エンジンプレートカバー

3か所の接着テープで固定するようになってます。
ピンセットでテープを剥がして、切り欠きに合わせて装着します。やり直しが出来ないので注意です。

Dscn0099
エンジンプレートカバーを装着したところ

あとはハンドル、スタードラグ等を元に戻して完成

Dscn0102
Dscn0103


Dscn0106

なかんか良い感じになりました

ちなみのSLPからメカニカルブレーキノブも発売されていますが、これは標準の方が使い易そうなので購入しませんでした。

« SSドレスアップキット生産終了とな | トップページ | ボールベアリング交換 »

バスタックル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジリオンSV TWエンジンプレートカバー装着:

« SSドレスアップキット生産終了とな | トップページ | ボールベアリング交換 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ