« ロッドホルダー取り付け | トップページ | 3月20日第2回琵琶湖釣行 »

2016年3月14日 (月)

OSP VARUNA SPEC2 110SF

バスルアーはほぼOSPを使っているのですが、難点は手に入り難い・・・

特にハードルアーは釣具店に行っても僅かしかなかったり、欲しいカラーがなかったり、サスペンドはあるけどフローティングはなかったと入手が難しいです。

ネット通販でなんとか手に入れてる状況です。

で、今月発売されたVARUNA SPEC2 110SFがネット通販に出て来たので早速購入しました。

多分各ショップの入荷量は少ないでしょうから売れてしまったらまたまた入手困難になりかねないのですかさずカートにGOです。

この時期、VARUNA 110SPでも良いのですが、着水と同時に頭を下げて一気に潜って行くため、琵琶湖のおかっぱりだとジャークを始めて間もなくウィードに刺さる所が多いんですよね~

大体ウィードトップが1.5~2m位だと思うのですが、5日の釣行でも110SPはウィード回収機となる場所が多かったです。
そこで阿修羅SPEC2 925SFを使ったのですが、こちらはウィードトップすれすれをトレース出来るようで使いやすかったです。

110SFもほぼ同じ水深を引け、925SFよりアピール力もあるので欲しかったのです。

注文から3日後には届きました。

Dsc02529
左からアイスシャッド、T.N.サイトスペシャル、DMアイスシャッドFS、テイスティシャッド

次の3連休で早速使ってみたいと思います。

« ロッドホルダー取り付け | トップページ | 3月20日第2回琵琶湖釣行 »

タックル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OSP VARUNA SPEC2 110SF:

« ロッドホルダー取り付け | トップページ | 3月20日第2回琵琶湖釣行 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ