« バスタックル・その3 | トップページ | バスタックル・その5 »

2016年3月 1日 (火)

バスタックル・その4

ネタがないものでタックルの話があと2回ほど続くかと・・・

さて、7~10g程度のミノーやシャッド用のタックルまで来たのですが、琵琶湖であちこちやってるうちに湖岸から水草がびっしりと生えててその先にワームを落として釣るような場所が・・・

ちょうどバスを掛けた人を見ましたが、掛けたバスを水草と一緒に強引に岸に引きずり上げてました。

これに対応するロッドないようなぁ~と思い始めた次第で・・・

テキサスリグ、ラバージグ、キャロなんかやれるロッド要るなぁ~ということでまたブラックレーベル+シリーズからこちらをチョイス

Dsc02512

ブラックレーベル+6101MHFB

持った感じカチンコチンのロッドですがラインを通してみるとティップはそれなりに柔軟な感じです。MHですからバットはかなりしっかりしてます。

リールはとりあえずタトゥーラHLCでも使っておこうかと・・・

これでロッドは5本目となってしまいました。なんか凝り出すとバスってお金掛かるなぁ~なんて思ってましたが、年明けに事件が・・・

それは次回ということで・・・

« バスタックル・その3 | トップページ | バスタックル・その5 »

タックル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バスタックル・その4:

« バスタックル・その3 | トップページ | バスタックル・その5 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ