« インフルエンザ | トップページ | 稚内の朝焼けと利尻富士 »

2014年3月 9日 (日)

茅沼駅で丹頂撮影

3月4日に1泊2日で釧路、根室方面に旅行に行って来ました。
鉄道関係の記事はこちらで連載中です。

今回の旅行では茅沼駅で丹頂鶴を撮影したく行って来ました。

3月9日まで運行されているSL湿原号で茅沼駅に到着

_dsc1622_dsc1596
茅沼駅

下車するとお目当ての丹頂が居ました
6羽ほど居るようです。

約50分の滞在時間なのでここで丹頂の姿がないとガッカリだったのですが良かったです。

_dsc1593
右の2羽が親で左が子供のようです。

_dsc1598

_dsc1600
_dsc1620
白鳥も寛いでました。

_dsc1603

この駅、ロケーションも最高です。当日は晴天で阿寒の山々も綺麗に見えました。

_dsc1611
_dsc1612
しばらくすると丹頂が線路内に・・・
列車との接触事故も起きているようですが運転士も丹頂にエゾシカと気を遣う路線ですね。

ここまで待っても丹頂がなかなか飛んでくれません。
大きな翼を広げ飛んでる姿を取りたかったのですがね。
野生動物相手ではそうは行きません。

_dsc1617

飛ぶかと思ったら翼を広げただけでした。
でもこれでも十分です。

あと15分ほどで標茶に向かう列車が来るという時に面白いことをやってくれました。

_dsc1618

拡大すると

_dsc1618_01

垂直跳び

何やってたんでしょうね・・・

列車の時間になり茅沼駅での丹頂撮影は終了です。 

しかし実際ホームからカメラを向けると200mmレンズでは厳しいですね。焦点距離200mm、更に対DX1.3×クロップで35mm換算約400mmで撮影してるのですが・・・

掲載した写真はほとんどRAW撮影して現像、クロップしたものです。
クロップしないと丹頂が小さくて・・・

茅沼駅にはまたゆっくり訪れてみたいです。

« インフルエンザ | トップページ | 稚内の朝焼けと利尻富士 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茅沼駅で丹頂撮影:

« インフルエンザ | トップページ | 稚内の朝焼けと利尻富士 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ